三五夜 令和2年5月の月釜に参加して

本日、social distance茶会に参加してきました。

出てきた道具は、奈良らしいものでした。

sangoya-in-may-2020

お茶やお菓子、そして、左近の桜、右近の橘で作った茶杓などとても素晴らしい道具で楽しませて頂きました。

岩倉具栄公爵が作らせた茶杓が今回、2組揃うという一期一会の茶会でした。

tachibana-sakura-chashaku

 

それでは、皆様も三五夜の月釜に足を運ばれてはいかがでしょうか。

Follow me!

三五夜 令和2年5月の月釜に参加して” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 再びお会いできたことは大変嬉しかったです。
    お正客様と次客様が盛り上げ役となってましたので、ゆっくりお話しできず申し訳ございません。
    また、盛美庵の茶会にもお招き預かりたいと思います。
    ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    1. sehbi-an より:

      先日の茶会はありがとうございました。また、参加させて頂きたいと思います。それから、どうぞ、当庵にもお越し下さい。宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。