新たな世界への旅立ちを祝して

新年度に入り、街に新入社員と見える人達が見受けられるようになりました。

新たな世界への旅立ちに際し、当庵でもお茶を通じてエールを送ることにしました。

 

以下のような趣向でお茶を楽しみました。

202104kehkoba1

 

寄付待合

軸 清水寺春景 幸野西湖筆

 

本席

軸 主人公 小林太玄老師筆

花 立浪草

花生 仙叟箆筒写 二代瓢阿造

香合 安南花唐草染付小太鼓合子

釜 万代屋釜 敬典造

炉縁 掻合塗

風炉先 更紗(バティック) 紺々堂製

棚 玄々斎好 更好棚 可映造

水指 御本 六代六兵衛造

茶碗 黒楽 鈍阿造

茶入 瀬戸大海

仕覆 時代裂

薄器 詩中次 「頭上漫々脚下漫々 高歌一曲掩明鏡 昨日少年今白頭 茶烟軽颺落花風」

茶杓 瑞祥 立花大亀老師造

蓋置 赤楽三つ葉 宗入造

建水 唐銅フエゴ 淨雲造

水次 腰黒薬缶 古宇小品堂製

主菓子 花の旅 福壽堂秀信製(大阪)

菓子器 デルフト焼染付皿

hana-no-tabi

 

茶碗 総釉赤楽茶碗治宝公拝領印大印 旦入造

茶碗 飴釉楽四葉之クローバー 松楽造

茶杓 鉄牛 狩野常信造

干菓子 鶴 亀 河藤製(大阪)

干菓子器 四方盆 煌又造

 

それでは、新たな門出を充実した未来への出立としてください。

 

Follow me!

おすすめの関連記事はこちらです。あわせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。