『ユンヒへ』を観て

韓国映画『ユンヒへ』を観ました。


淡々とシーンが過ぎていくようで意外とシリアスなテーマが扱われています。
それぞれの生きる道を韓国と日本で歩んできた2人が再会します。
それは手紙を書いたことに端を発しますが、心のどこかにずっと大事な人が潜んでいるものです。
良い作品でした。

Follow me!

おすすめの関連記事はこちらです。あわせてどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。