コルクマットとルンバの相性は?

疑問確認

 ルンバはフローリングで使うイメージがあるけれども、コルクマットでも使えるの、という疑問を持っている方がいらっしゃるようですので、それに答えたいと思います。

人気となっているロボット掃除機

 今、とても盛況となっているロボット掃除機は、アメリカのアイロボット社が2002年に発売したルンバが、ロボット掃除機の製品化された最初のものでした。
 本体カメラが上部に、また、フロアトラッキングセンサーが下部に付いていて、そして、他のセンサーも駆使して、部屋の形状を把握するとともに、自分の存在位置を把握して部屋から部屋に移動して隅々まで清掃します。家具の脚周り、ソファやベッドの下、壁際もきれいに清掃します。
 また、懸念される段差に関しては、20ミリメートルの段差を乗り越えることができます。
 通常の清掃であれば、1時間強は動き回って清掃して、面積としては112畳くらいをきれいにしてくれます。そのうち、充電が少なくなると、自らホームベースに戻って充電します。

 コンピュータ制御されているとはいえ、本当に賢く部屋を掃除してくれるので、忙しい方はとても重宝しているアイテムではないではないでしょうか。
 今までにない画期的な製品であることも人気の秘密となっていると思われます。
 そのため、アイロボット社以外にも、ダイソン、ネイトロボティクス、パナソニック、東芝などからのロボット掃除機が発売されています。
 そして、ロボット掃除機の性能や機能は、日々、進歩しているので、今後、更に高性能の製品が登場することが期待されます。

コルクマットという敷物

 一般家屋で人気になっている敷物として、コルクマットが挙げられます。天然素材であるコルクを、エチレン酢酸ビニルコポリマー(EVA)という柔軟性に富む樹脂でできた土台の上に貼ったものです。
 従って、厚みのあるコルクマットは、熱を遮断するとともに音も遮断するという性質を備えています。そのため、防寒や防音の用途で使用されるのです。
 また、コルクとEVAの物理的な特徴により、撥水性や撥油性を示します。そのため、水分や湿気を透過させることもなく、汚れも比較的容易に落とすことができます。そして、弾力性に富むため、転倒した際の衝撃を吸収するため、怪我をする危険性が低減されます。

 このように、コルクマットは多機能な敷物として、多くの家庭で採用されているのです。

コルクマットの掃除方法

 コルクマットの掃除の仕方は、通常の掃除機で表面を吸い取るというものです。カーペットや絨毯のように表面に林立している毛がないので、楽にホコリなどを取り除くことが可能となっています。
 また、撥水性や撥油性であるため、汚れが付いてしまった際には、固く絞った雑巾で拭いてもらえれば、多くの場合、拭き取ることができます。
 そして、仮に汚れが取れなかったとしても、ジョイント式のコルクマットであれば、その汚れたマットだけを外して、新しいコルクマットと交換すれば問題は解決するのです。
 従って、コルクマットは、掃除やメンテナンスが極めて楽にできると言えます。きれいに保っているコルクマットは、寝転びたくなるものです。

コルクマットと床の段差を越えるロボット掃除機

 コルクマットは、そのまま、人力で掃除機をかけることができます。従って、ロボット掃除機を使うことには支障はありません。実際、コルクマットよりも扱いが面倒と思われるラグでも、ロボット掃除機は掃除をしています。
 そして、人が掃除機をかける場合、床とコルクマットとの段差はあまり気にせずに作業をしています。しかしながら、ロボット掃除機で床、および、隣接するコルクマットを掃除する場合、その段差が果たして越えられるのかが気になります。

 コルクマットの極厚は11ミリメートルであるので、ロボット掃除機が越えることの高さです。従って、ロボット掃除機は床からコルクマットへの上に移動することができます。
 つまり、コルクマットが敷かれていても、ロボット掃除機の掃除に支障はきたさないのです。安心して、コルクマットにおいてロボット掃除機を使うことができるのです。

ロボット掃除機によるコルクマット連結部の掃除

 普及品であるコルクマットはジョイント式であるので、連結した際にジョイント部の隙間にごみが溜まる可能性があります。このゴミをロボット掃除機がきちんと吸い取れない場合があるかもしれません。
 もしも、この隙間にごみが溜まっているのであれば、コルクマットを外して掃除をする必要があります。これならば、ロボット掃除機の意味がないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コルクマットを敷いた床との間に湿気が溜まってカビが生えていることもあります。その確認のためにも、そして、床に風を当てて湿気を飛ばすためにも、たまにコルクマットを上げることは有効な行為なのです。

まとめ

 以上より、コルクマットの清掃は、一般的には、人が掃除機をかけてごみを吸い取っています。
 最近、ルンバのようなロボット掃除機は人気となっていますが、多少の段差であれば越えうることができます。そのため、コルクマットを敷いていても、ロボット掃除機の作業には影響はありません。
 それでは、コルクマットを敷いた部屋でロボット掃除機を利用して、快適な生活をお過ごしください。


コルクマット通販 トップ


カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

お役立ちの豆知識&プチ情報 (3)

その疑問、解決します (3)


リアージュグループ 系列店

・機器


リアージュグループ

リアージュグループトップページ