役に立つ収納ベッドの選び方、4つの視点

収納ベッドというもの

 家庭で使われるベッドには多くの仕様がありますが、その中でも人気となっているものに収納ベッドがあります。その選び方には、基準となるものがありますので、ここではそれを紹介したいと思います。
 収納ベッドは、その名の示すようにベッドに収納スペースが備え付けられたものになります。そのニーズがあるところは、あまり広くはない寝室であると言えます。
 寝室が散らかっていては安眠もおぼつかなくなります。その結果、疲れが残ってしまい、日々の活動にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 そこで、雑多感によるストレスのない寝室を設えることがとても大事になります。
 これを可能としたのが、収納ベッドなのです。

収納ベッドの収納方法

 引き出し式、チェスト式、跳ね上げ式が主な収納方法となります。
 引き出し式は、ベッドの床板の下に引き出しが付いたものです。
 チェスト式は、引き出しが2段以上となっているものです。
 跳ね上げ式は、床板が跳ね上がって、床板下に仕舞ったものを取り出すものです。

 このように収納ベッドの方法には幾つかありますが、どの方式を選ぶかで、自分の寝室にあったものかどうかが分かれることもあります。

選択の基準となる収納ベッドのサイズ

 部屋には一定の広さがあります。また、既に他の家具が置かれていてベッドを据えることが可能なスペースが限られていることもあります。

 狭い寝室であれば、シングルが適しています。場合によっては、セミダブルやダブルを置くことがあります。
 この観点は、部屋の広さや形状に加えて、ベッドを使用する人数も関与してきます。

 収納ベッドには、ファミリーで使うことができるサイズも用意されています。つまり、キングやワイドという大きさのベッドが造られています。
 当然ながら、これが収まるスペースが部屋になければいけません。

 このように、ベッドを置こうとしている部屋にきちんと収納ベッドが収まることがとても大切になります。

部屋の間取りに合わせた選択

 ベッドが部屋に収まれば良いという訳でもありません。収納ベッドには引き出しが付いているものがあります。
 そのため、引き出しを引き出すスペースがなければ、必然的に引き出すことができません。これでは、収納ベッドを購入した意味がありません。
 従って、引き出し式やチェスト式のベッドを選ぶ際には、引き出しを開ける場所も確保する必要があります。
 逆に、跳ね上げ式のものは、上に対する動きであるので、そのスペースをあまり考慮することはそれほどありません。

 また、収納ベッドには、宮付きという棚が付けられた仕様のものがありますが、照明の電気を取るためのコンセントが部屋にある位置も大事になります。

 そして、窓やドアの位置も考慮すべき対象になります。とりわけ、風水を意識すると気の流れである窓やドアがどこにあるかが大事になります。
 気の流れを妨げないような位置に収納ベッドを置くことが肝要となります。

 それから、防災上の対策として、地震によってタンスなどが倒れて収納ベッドで寝ている顔や体に当たるような位置関係にはしないことが求められます。

 このような間取りの制限も考えて、収納ベッドを選ぶことになります。

部屋のコンセプトに合わせた選択

 寝室はあまり広くはない空間であるため、そこに据えられた収納ベッドの存在感は無視することはできません。
 そのため、ベッドが部屋の雰囲気を創るといっても過言ではありません。

 その際、カラーやデザインなどが重要となります。

 ホワイトであれば、清潔感を感じさせるので、とても清々しい気持ちになります。
 また、ブラウンであれば、自然を感じさせるので、リラックスした気分になります。
そのため、安心して就眠することができます。
 それ以外にも多くのカラーが用意されています。

 コンセプトとしては、シンプル、アジアン、和風、フェミニンなど、いろいろなものがあります。これに応えるためにも、収納ベッドには多くの仕様が準備されているのです。

価格による選択

 ネット通販は、実店舗のように家賃の支払いや販売員の確保などの経費がかかりません。そのため、収納ベッドの価格を抑えることが可能となっているのです。
 そのため、就職したばかりの社会人でも、購入することができます。
 たくさん存在するリーズナブルな収納ベッドの中からお好みのものをお選びください。
 また、思い切って買い替える場合も、敷居が高くなくて済みます。

まとめ

 以上より、収納ベッドを選ぶ際には、基準となるものがあります。
 まず最も大事な点は、サイズです。折角購入した収納ベッドが部屋に収まらない事態は避けなければいけません。
 それから、引き出し式やチェスト式であれば、引き出しを引き出せる空間も確保する必要があります。
 そして、カラーやデザインによって部屋の雰囲気を演出するための製品選びも大切になります。
 それでは、寝室に合った収納ベッドを選んで、快適な就眠を実現してください。

関連記事

準備中
収納ベッド通販 トップページ

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」


リアージュグループ 系列店

・機器


リアージュグループ

リアージュグループトップページ

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。