ウォールナットでできた収納ベッドはありますか?

■ウォールナットでできた収納ベッドはありますか?■

▪疑問確認▪

高級感の漂う材であるウォールナットがあればいいのですが、という疑問を持つ方がいらっしゃるようですので、それに答えたいと思います。

 

▪高級家具に用いられる木材

家具には普及品から高級品までに、実にさまざまな種類が流通しています。

そして、高級品には上質な材料が用いられていて、更に、職人の確かな仕事がなされています。

このような高級家具に使われる材として、チーク、マホガニー、ウォールナットが知られています。これらは世界三大銘木と呼ばれていて、とても人気となっています。

また、近年、これらの木の伐採が規制されるようになってきており、なかなか手に入りにくくなっています。

 

中でも、ウォールナットは、杢目の美しい濃いブラウンの材であり、長年、日本で親しまれた黒柿や黒檀と似ている感じがします。

日本人の暮らしが、椅子やテーブル、更に、ベッドなどの家具を使うスタイルに変化してきて、ウォールナットが好まれていると考えられます。

 

▪狭い寝室を強いられる住宅環境

一部の大金持ちを除いて、大衆の多くは狭い家に住んでいるのではないでしょうか。

これは、日本では宅地に適した土地が限られているので、人口の多い都市部ではその土地の確保が容易ではありません。

そのため、住宅の延べ床面積は狭くなり、眠りのための部屋である寝室も狭くなっています。

こうなると、ベッドを置くと部屋の多くを占拠してしまい、収納家具を置きたくとも置けない状況となっています。その結果、次第に部屋が物で散らかったりしていくことになります。

心地よい眠りを獲得するためには、このような環境はあまり相応しくありません。

そこで、部屋が雑然としないようにする工夫が必要となります。

 

▪収納ベッドというもの

寝室が散らからないようにしたい人が、購入するベッドとして収納ベッドがあります。

これは、その名の示す通り、ベッドに収納が備わったものです。そして、そのほとんどはベッドの床板下に収納スペースが付いています。

そのため、ここに物を仕舞うことで、長い時間を過ごすことになる寝室が、省スペース化によって広々と用いられます。

こうして、収納ベッドが狭い部屋で使われるベッドとして人気となっているのです。

 

収納ベッドは、住宅用普通ベッドとして、マットレスとそれを支えるフレームから構成されています。

従って、豊富に取り揃えられているフレームの種類やデザインを選ぶことで、好みの収納ベッドが見付けられることになります。

 

▪高級材であるウォールナット

家具に使われている人気の木材であるウォールナットは、クルミ科の落葉広葉樹で、堅くて丈夫な材です。

この材の特徴的な杢目の美しさは、他の材を圧倒するほどで、部屋にウォールナット製の家具が存在するだけで、上質な雰囲気が室内に漂います。

従って、ウォールナット製の家具を保有することができれば、気持ち的にもレベルが上になり、自分自身が高級な人物になることができます。

しかしながら、ウォールナットが貴重となっているため、100%ウォールナットの無垢材で造られた家具は、庶民には高くて手が出せないと思われます。

 

▪無垢と変わらない突き板

無垢材が高価であるので、突き板が代わりに用いられています。この突き板とは、表面に薄いスライスした材を板に貼り付けたものです。

そのため、無垢材に比べれば格段に安くなっています。それでも、表面は本物のウォールナットであるため、その特徴的な杢目を楽しむことができるのです。

これならば、庶民でも入手することが可能です。

 

▪見た目が同じであるプリント化粧板

更に、価格を抑えたものが、ウォールナットのプリント化粧板を用いた家具です。つまり、カラーリングがウォールナットということになります。

これならば、お手軽にウォールナット家具を楽しめます。そして、実質的に無垢材と同じものと見なすことができるのです。

 

▪ウォールナットの収納ベッドがもたらす効果

収納ベッドには、強化樹脂仕上げのプリント化粧板によるウォールナット製の仕様があります。この製品は、外観では無垢とまったく変わりません。

多くの収納ベッドは、通信販売で売られているため、実店舗での販売価格よりもリーズナブル価格となってお手頃となっています。

更に、プリント化粧板のウォールナットであるため、無垢材のウォールナット製家具よりも安く、ウォールナットの収納家具を購入することが可能となります。

 

更に、通常のプリント化粧板とは違って、テープを剥がしても表面が一緒に剥がれることがありません。

 

従って、ウォールナットの収納家具を用いることで、寝室が片付くだけではなく、上質な空間へと誘われることで、とても快適な睡眠を享受することができます。

それ故、とてもおすすめなのです。

 

▪まとめ

以上より、高級木材の無垢材は貴重となっていて高価格となっています。そこで、ウォールナットの強化樹脂仕上げのプリント化粧板でできた収納ベッドを利用することがおすすめです。

見た目は全く変わらないため、収納ベッドが備えた省スペース化という効果に加えて、良質な空間演出が可能となります。

その結果、心身ともに快適な状況となり、安眠を手にすることができるのです。

それでは、高級感の溢れるウォールナットの収納ベッドを寝室に置いて、良質な眠りを獲得してください。


おすすめの収納ベッドはこちらのショップで購入できます。


 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です