収納ベッドのマットレスはどういうものがいいの?

■収納ベッドのマットレスはどういうものがいいの?■

 

▪疑問確認▪

収納ベッドに使うマットレスはどういうものがいいのか困ります、という疑問を持つ方がいらっしゃるようですので、というそれに答えたいと思います。

 

▪収納ベッドというもの

昨今、人気となっているベッドとして、収納ベッドがあります。これは、その名の示すように、ベッドと収納が一体化したものです。そして、多くの場合、ベッドの床板下に収納スペースが設けられています。

そのため、狭い寝室が物で散らかることがなくなります。これによって、雑多感というものが部屋から雲散して、気持ちがとてもリラックスすることになります。

従って、心身の疲れを取るために大事な深い眠りを得ることができます。これにより、鋭気が養われます。そのため、人気となっているのです。

 

しかしながら、収納ベッドを利用するにあたり、雑多感以外にも、気を付けたい点があります。

寝ている時に体を支えることになるマットレスもその1つになります。というのも、体の重さを支えるため、寝心地にも影響してきます。

 

▪マットレスの種類

ベッドに用いるマットレスにも幾つかの種類があります。おおまかにポケットコイルマットレスとボンネルコイルマットレスがよく使われています。

 

ポケットコイルマットレスは、体の形に添うように点で支えるものです。スプリング状のコイルを円筒形の袋に入れて並べており、その数が多いほど寝心地がよくなります。軟らかめが好きな人にはおすすめです。

体の線にマッチするため、腰の悪い人には腰にも抗力が掛かるので注意が必要になります。

ボンネルコイルマットレスは、体を面で支えるものです。らせん状のコイルが互いにワイヤーで連結されており、反発力が強いために体を全体で支えています。堅めが好きな人におすすめです。

 

それ以外にも、高反発マットレスや低反発マットレスがあります。布団の下に敷いて用いることが多くなっています。

 

▪脇に通気孔のあるマットレス

ヒトの睡眠時にはコップ1杯程度の汗をかいています。これは、寝ている際の体温の設定温度が起きているときよりも低めになっているため、汗をかいて気化熱によって体温を下げようとしているのです。

そのため、この汗由来の湿気が寝具に籠もってカビやダニが発生する可能性があります。これでは、健康的な眠りを得ることができません。そこで、何かしらの湿気対策が求められます。

その1つとして、脇に通気孔のあいているマットレスを使うという方法が挙げられます。

これにより、マットレスの中に存在する湿気が通気孔から室内に蒸散していきます。そのため、カビやダニの生じるリスクが低減することになります。

 

▪セットのマットレス

通販で売られている収納ベッドには、マットレスが標準で付いているものがあります。これならば、自分でマットレスを探し出す必要がなくなるので、とてもお手軽です。

ポケットコイルマットレス、ないしは、ボンネルコイルマットレスから選べるようになっています。

そして、フランスベッド製のマルチラススーパースプリングマットレスがあります。もちろん、日本製になります。

 

多くの場合、マットレスには1年間から5年間の保障が付いているので、安心して使うことができます。但し、フレームは保障の対象外となっています。

そして、国際的に評価の高い工場で製造されたり、第三者機関の検査に合格したりというように、とても信頼の置けるマットレスになっています。

 

▪マットレスのローテーション

マットレスをずっと同じ状態で使い続けていると、体の重みによって特定の箇所だけ沈み込んでしまうことがあります。こうなると、少しでも体の位置がずれると、表面に凹凸の生じたマットレスの上に体が載ることで、違和感や疲れを生じることになります。

これでは、安眠を享受することが難しくなります。

 

このような状態になることを防ぐためにも、マットレスのローテーションを励行することが求められます。

すなわち、適宜、マットレスの上下、および、裏表を回転して入れ替えることで、均等に力が掛かるようにするのです。

その結果、マットレスが長持ちすることになるとともに、違和感によるストレスからも解放されます。

 

▪まとめ

以上より、収納ベッドには、ポケットコイルマットレスとボンネルコイルマットレスを使うことがよいと言えます。いずれのベッドも、金属性のスプリングで体重を支えるものです。

そして、収納ベッドの中には、ポケットコイルマットレスやボンネルコイルマットレスのようなマットレスが標準で付いているものがあります。そのため、わざわざ収納ベッドに合うマットレスを別に購入しなくて済みます。

スプリングを使用していない高反発マットレスや低反発マットレスが、収納ベッドの上で布団を使う場合に適しています。

それでは、マットレスを収納ベッドの上に敷いて、快適な睡眠ライフをお過ごしください。


おすすめの収納ベッドはこちらのショップで購入できます。


 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です