二段ベッドで寛ぐオリエント急行

オリエント急行

 豪華列車として知られるオリエント急行(Orient Express)は、ヨーロッパとアジアを結ぶ大陸横断鉄道です。ベルエポックの優雅さを思わせる豪華な装飾で車内が彩られていて、乗車する者は、セレブリティの出入りする社交界によって醸し出される雰囲気に身を置くことができます。
 現在運行されているベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(VSOE)は、17両編成で、11車両の寝台車、3車両のダイニングカーなどで構成されています。
 寝台車にある、乗客が通常過ごしたり、睡眠をとったりするキャビンは、寄木細工と真鍮で装飾されています。
ダイニングカーの内装は、車両によって違っていて、ルネ・ラリックが内装を担当した「コート・ダ・ジュール」はガラスパネル、 「エトワール・ドゥ・ノール」は寄席木細工、「オリエンタル」は黒漆の装飾で飾られています。
 現在でも、車内にはドレスコードがあり、昼において男性はフォーマル、女性はセミフォーマルの着用、夜において男性はダークスーツとネクタイ、女性はワンピースなどのフォーマルの着用が求められています。

オリエント急行の歴史

 ジョルジュ・ナゲルマケールス(Georges Nagelmackers)が設立した国際寝台車会社(ワゴン・リ社)が、1883年10月4日夜にパリ・ストラスブール駅(現パリ東駅)を出発して、途中ルーマニアのジュルジュで乗り換えてイスタンブールに到着する列車を走らせたが、これがオリエント急行の始まりです。1889年6月1日からイスタンブールまでの直通運転が開始され、1977年5月19日まで運行されました。
 王族や経済人などによる列車旅行が盛んになり、1930年代に最盛期を迎えました。第一次世界大戦と第二次世界大戦で一時期、運行を休止し、戦後は東西両陣営に分かれたヨーロッパではかつてのような円滑な運行や移動が困難になり、また、航空機や自動車の発達に伴って利用者が減少しました。1977年にイスタンブール直通列車が廃止されてからはブカレストが終着駅になっていましたが、2001年6月にはパリ - ウィーン(ウィーン西駅)間と運行期間が短縮されました。2007年には更に短縮され、ストラスブール - ウィーン間となりました。そして2009年には定期列車として最後に残っていたストラスブール・ウィーン間のオリエント急行が廃止されました。
 ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(VSOE)は、ベルモンド社(旧オリエント・エクスプレス・ホテルズ社)が1982年より観光列車として運行しているものです。現在、日本でオリエント急行と言えば、このVSOEを指しています。オークションで落札したり、交渉で譲り受けたりした、かつて実際に使われていた車両を修理・改造したものを使用しています。

小説や映画の舞台となるオリエント急行

 オリエント急行は小説や映画の舞台として取り上げられています。
 アガサ・クリスティーによって1934年に書かれた小説である『オリエント急行殺人事件』は特に有名で、1974年には映画化されました。私立探偵エルキュール・ポアロがイスタンブールで事件を解決してロンドンに戻るためにオリエント急行に乗るのですが、途中、殺人事件が起こり、ポアロが解決するという話です。そして、2015年に、三谷幸喜の脚本でドラマ化され、野村萬斎が主演の探偵役を演じました。
 1955年に公開された映画である『旅情』では、キャサリン・ヘプバーン扮する主人公が、ロンドンとパリを観光した後、オリエント急行に乗ってヴェネツィアに行き、そこで、男性に出会うという物語です。
オリエント急行に乗ること自体が小説や映画のワンシーンになってしまうのです。

二段ベッドを採用するオリエント急行

 列車で長距離を移動するとなると、夜間の睡眠は重要になります。椅子に座ったまま寝るのは長旅には不向きです。そのため、ベッドに寝ることになります。しかし、列車のスペースは限られていますので、昼には必要のないベッドは収納されています。そして、夜となると、二段ベッドの下段はソファーとして使われていたものがベッドとなり、上段は壁に格納されていたものが出されてベッドとなります。二段ベッドのベッドメイキングはオリエント急行のスタッフが行います。
 オリエント急行のキャビンには3つのタイプがあります。夜にはコットンシーツの二段ベッド として利用できるダブル・キャビン、1人で利用いただけるシングル・キャビン、ダブル・キャビンを2つ繋げたものです。ですので、複数の人数での利用でも問題はありません。

まとめ

 オリエント急行での旅を楽しむ優雅なセレブリティも、夜には二段ベッドで睡眠をとっていました。王族といえども、限りある車内においてスペースを一夜にて創出することはできませんでした。従って、二段ベッドは少スペース化を目的に使われる寝具ということがオリエント急行の例が端的に示しています。豪華車両で有名なオリエント急行で二段ベッドが使われているのですから、一般家屋で使われたとしても何も問題はありません。


カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

リアージュグループ 系列店

・機器


リアージュグループ

リアージュグループトップページ