小型カメラでスポーツ映像は撮れないの?

疑問確認

 小型カメラは技術革新で機能が充実しているようですが、スポーツの臨場感が溢れる映像はどの程度まで撮れるのでしょうか、という疑問を持っている方がいらっしゃるので、それに答えたいと思います。

スポーツでも利用できる小型カメラ

 最近注目を集めている小型カメラは、文字通り小さなカメラのことですが、これはデジタル化によってフィルムがSDカードに置き換わったり、技術の進歩により各パーツが微細化したりしたことにより、以前のアナログカメラに比べてとても小さくなっているのです。それだけではなく、小型カメラの重さも軽量化されています。従って、従来には思いもよらなかった使い方が登場しています。

 小型カメラ自体は防水加工ではありませんが、防水ケースを装着することで水が掛かっても、水中でも問題なく使用することができます。そして、この防水ケースを装着したときの総重量も100 g以下という重さなので、とても軽量となっています。
 そのため、体のどこかに設置して激しい動きをしても、小型カメラが邪魔となって機敏な動作をすることも妨げにはならないのです。
 従って、スポーツシーンで小型カメラを利用することで、とてもエキサイティングが映像をリアルタイムで鑑賞したり、記録映像として簡単に残せたりすることが可能となりました。つまり、スポーツカムと呼ばれている小型カメラの実用方法です。
 このように、スポーツの実演中の映像は、後で見直すことで課題を見付けることができるので、競技演技のレベル向上に繋げられるのです。これは、競技の実演者を第三者がビデオカメラで撮影していた今までの映像とは、視点がまったく異なりますので、とても参考になるものですし、何より臨場感が比べものにならないと考えられます。
 そして、インターネット上にアップするのも、多くの人達の共感が得られるのではないでしょうか。競技人口の増加に貢献することができるかもしれません。それから、小型カメラのイメージアップにも貢献すると期待されます。

マリンスポーツ

 防水ケースを装着した小型カメラの恩恵を最大限に享受できるのが、マリンスポーツやウォータースポーツではないでしょうか。
 エキサイティングな映像の期待される動きが激しいものとして、サーフィン、ボディーボード、水上スキーでの利用が挙げられます。とてもスピードがあるので、残された映像を後から観る人達も自分自身が実演しているかのような印象を受けるのではないかと思われます。
 スキューバダイビングでは、防水ケースを装着することで水深30 mまで水圧が耐えられるようになっており、珊瑚や熱帯魚などに囲まれた状態で、小型カメラで海水中の神秘的な映像を残すことができます。

ウィンタースポーツ

 防水ケースを装着することで小型カメラは、雪による被害を受けなくなります。そのため、小型カメラをどこかに設置することで、スキー、スノーボード、アイススケートなどでの実演の映像を残すことができるようになりました。
 スキーやスノーボードで滑走しているスピ-ディーな迫力ある映像、そして、ジャンプしている高い位置からの臨場感ある映像が小型カメラで収めることが可能なのです。
 特に、アイススケートで、スピン回転や回転ジャンプをしている競技者の観ている景色を、小型カメラで残した映像で楽しむことができます。これは、観てみたい映像の1つではないでしょうか。

バイク競技

 防水ケースを装着せずにスポーツカムで映像を楽しむことができる競技の1つにバイク競技があります。
 マウンテンバイクをする際にヘルメットに小型カメラを装着して、起伏の激しいコースを走ったときの映像もとても興味深いものになると考えられます。
 また、サイクリングで活用するのも楽しみが増えるのではないでしょうか。

特殊な撮影機能

 通常の撮影機能に加えて、解像度4Kの撮影、静止画像の連続撮影、スローモーション撮影、広角レンズでのワイドアングル撮影などの機能が標準で備わっている機種も用意されています。
 静止画像の連続撮影は、1秒間に3枚、5枚、10枚の静止画像がシャッターを押している間に撮ることができます。
 そして、スローモーション撮影は、通常の映像とは違う映像が得られます。
 また、広角レンズでのワイドアングル撮影は、広角170度レンズでの撮影となるので、周りの風景も一緒に取り込まれたとても広がりのある映像を残せます。

 このように、いろいろな撮影が可能となりますので、楽しみ方が広がります。

まとめ

 以上より、小型カメラの進歩により、防水ケースを装着すれば、様々なスポーツシーンで臨場感のある迫力映像を撮ることができることが分かりました。特に、サーフィンやスノーボードなどの動きの激しいウィンタースポーツやマリンスポーツで、小型カメラは威力を発揮して、面白い映像を残せるのです。
 これは、是非、おすすめの小型カメラの使用法です。それでは、ウィンタースポーツやマリンスポーツで小型カメラを付けて撮影した実演映像を参考にレベルアップしてください。



小型カメラ通販 トップ

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」


リアージュグループ 系列店


リアージュグループ

リアージュグループトップページ