ジャック・オー・ランタンって何?

疑問確認

 ハロウィンでは、ジャック・オー・ランタンというものがあるようだけど、どういうものか知りたい、という疑問を持っている方がいらっしゃるようなので、それに答えたいと思います。


ジャック・オー・ランタンとは

 ハロウィンのシンボルともなっているジャック・オー・ランタン(Jack-o’-Lantern)ですが、現在よく知られているのは、カボチャ(パンプキン)の中をくり抜き、正面に顔となる目と口と鼻をくり抜いて作った提灯のことです。
 もともと、アイルランドではカブ、もしくは、カブに似た根菜であるルタバガを用いて作製していました。そして、1845年以降のジャガイモ飢饉でアイルランドからアメリカへ多くの移民が移り住むと、ジャック・オー・ランタンの習慣も一緒に持ち込まれました。ところが、アメリカではカブやルタバガがないため、代わりにカボチャが使われるようになったのです。

Jack-o’-Lantern

ジャック・オー・ランタンの起源

 起源としては、ハロウィンの始まりとされている古代ケルト人の収穫感謝祭や悪霊払いであるサーウィン(Samhain)の際に、カブやその他の野菜の中をくり抜いて顔を表に刻み、蝋燭を中に入れて家の窓際に置いたり持ち歩いたりして悪霊を避けていたこととされています。
 16世紀半ばに使われ始めた中世ラテン語であるignis fatuus(foolish fire)、17世紀初めに使われ始めた鬼火を意味するfriar's lantern、17世紀初めに使われ始めた鬼火を表すwill-o’-the-wispが語源ではないかと考えられています。
 Jack-o’-Lanternの初出の使用例は17世紀半ばのことで、場所はイギリス東部の半島であるイースト・アングリアでした。ここから、広まっていったようです。また、Jackは、男性一般を示した呼称であると思われます。

ジャックの逸話

 ジャック・オー・ランタンの逸話に関しては幾つかの話が存在するようです。その代表的なものをここで紹介します。

 昔、アイルランドにジャックという罪深い酒飲みがいました。あるとき、悪魔がジャックの前に現れて、魂をもらい受ける、と言いました。すると、ジャックは魂をあげる前に一杯だけ、酒が飲みたい、と懇願すると、悪魔はそれを認めました。そして、店で飲み終えた後、お金がないので、悪魔に勘定の支払いをしてくれるように頼みました。そこで、悪魔が硬貨に変身すると、ジャックは支払いをせずに、その硬貨を財布に入れました。ところが、その財布には十字架が備え付けられていました。そのため、悪魔はもとの姿に戻れず、硬貨のままでいるしかありませんでした。悪魔は外に出るために、向こう10年間はジャックのところには現れない約束をしたのです。

 やがて、その10年が経ち、魂をもらい受けるために再び悪魔がジャックの前に現れました。すると、ジャックは悪魔に林檎を採ってきてくれるように頼みました。悪魔が林檎の木を登ると、ジャックは木の根元の樹皮に十字を刻みました。そのため、悪魔は身動きが取れなくなってしまいました。つまり、その十字を越えて地面に下りることができなくなってしまったのです。結局、決してジャックの魂を地獄に連れて行かないという約束を悪魔は承諾し、自由の身となったのです。

 生命は当然ながら死を迎えますが、ジャックにも死が訪れました。しかし、天国の門の前に行ってはみたものの、生前の行いの悪さにより、中には入れてもらえませんでした。他方、地獄の入り口に行ってみると、悪魔と生前に交わした約束で中には入れてはもらえませんでした。それでも、悪魔は不憫に思い、地獄から通じる道を照らすように、ジャックに燃えている石炭をあげました。それをジャックはカブをくり抜いて作ったランタンの中に入れ、それを携えて永遠に地上をさまよい続けたのでした。

 この話には、キリスト教の象徴である十字架が出てきていることからも分かるように、キリスト教の影響が見受けられます。このような話ができあがった経緯には、道徳的な説教という意味合いがあったのかもしれません。また、ハロウィンの象徴である林檎も登場しています。従って、ハロウィンの多元化がよく出ている話と捉えることができます。

ジャック・オー・ランタンの展開

 今では、ランタンとしての役割に加えて、ハロウィンの象徴的な存在になっています。ハロウィンの代表的な色は、黒色と橙色ですが、この橙色こそカボチャが由来になっています。
 また、どれだけ素晴らしいジャック・オー・ランタンを作ったかを競うコンテストも開催されています。

まとめ

 以上より、ジャック・オー・ランタンはカボチャの中をくり抜いて、表の皮に目と鼻と口の穴を開けて顔とした提灯のことで、ハロウィンのシンボル的な存在です。ジャックという男が天国にも地獄にも行けずにこの提灯を持って永遠に地上をさまよい続けている、という逸話から生まれたものです。元々は、ハロウィンの起源である古代ケルト人の行っていたサーウィンで使われていた提灯に端を発していると考えられます。
 それでは、ジャック・オー・ランタンを部屋に飾って、素敵なハロウィンを親しい仲間と一緒にお楽しみください。


ハロウィンコスプレ通販 トップ

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」


リアージュグループ 系列店

・機器


リアージュグループ

リアージュグループトップページ