ヘッドレスのすのこベッドの機能性はどうなの?

■ヘッドレスのすのこベッドの機能性はどうなの?

▪疑問確認▪

ベッドには付きもののヘッドボードのないすのこベッドの使い勝手はどうなの、という疑問を持つ方がいらっしゃるようですので、それに答えたいと思います。

 

▪JIS規格によるベッドの定義

国家規格であるJIS規格(日本工業規格)にはさまざまな製品が規定されています。その中で、住宅用普通ベッドを規定するS1102というJIS規格が存在します。

この中に、住宅用普通ベッドの定義が書かれています。マットレス、及び、マットレスを支えるフレームなどの支持体となるベッド本体の組み合わせ、をそれに該当します。

 

すなわち、マットレスとそれが載せられる支持体によって構成されています。

 

▪すのこベッドというもの

最近に人気となっているベッドに、すのこベッドと呼ばれるものがあります。これは、その名の示す通り、床板にすのこが使われており、とても通気性がよくなっています。

日本はとても雨が多く、また、湿潤な気候です。そして、建築技術の発達で非常に気密性の高い住宅が造られるようになりました。

その結果、住宅内の湿気や熱が籠もるようになり、カビやダニが発生し易い環境となっています。これでは、カビやダニに起因するアレルゲン(抗原)によってアレルギー反応が引き起こされることになります。

更に、ヒトが寝ている際にはコップ1杯の汗をかくため、寝具に湿気が籠もり、カビやダニの温床となってしまうことがあります。

そのため、湿気や熱の対策をベッドに施す必要があります。これを達成するのが、すのこベッドなのです。

すなわち、すのこにある隙間から湿気や熱が逃げていくため、寝具に湿気や熱が残りにくくなっています。それ故、カビやダニの発生が抑制されます。

 

このように、すのこベッドは衛生的で、健康的な寝具であるため、とてもよく売れているのです。

 

▪2種類に大別されるすのこベッド

話題のすのこベッドには、構造的に2つの仕様があります。

1つが、フレームのあるタイプで、まさに、住宅用普通ベッドを規定するJIS規格であるS1102の定義を満たしています。実際、形状も普通のベッドと同じです。

 

そして、もう1つがフレームのないタイプです。これは、どちらかと言えば、いわゆる、すのこに近いものです。しかしながら、マットレスを載せられなくもないので、JIS規格であるS1102の定義を満たしていると考えられます。

しかしながら、このタイプは、マットレスではなく、布団を用いることが多いと思われます。そして、蛇腹のようにすのこを折り畳めることができるので、寝ていないときは布団とともに畳んで部屋を有効に使うことが可能です。

 

いずれにしても、マットレスを使うことで、すのこベッドはJIS規格であるS1102に規定されることが分かりました。

 

▪ヘッドボードのないすのこベッド

マットレスの支持体であるフレームの構成要素として、ヘッドボードがあります。そして、このヘッドボードは、ベッドの顔とも言える存在で、デザイン性に優れたものが造られています。

ところが、フレームはあっても、このヘッドボードが存在しないすのこベッドも売られています。確かに、フレームのないすのこベッドは、すのことあまり変わりませんので、ヘッドボードはないと言えます。

 

そして、ヘッドボードがないことで、すのこベッドを寝室においても圧迫感が感じられなくなるのです。

ベッドのヘッドボードは宮付きであれば、目覚まし時計などを置いたりすることができ、とても便利であると言えます。これがない仕様のすのこベッドは、ベッドとしても最低限の機能だけを残したものであると認識されます。

それでいて、すのこの機能が発揮され、カビやダニが発生しくいという優れものです。

シンプルモダン家具の一翼を担うべきものかもしれません。

 

▪ローベッドタイプのすのこベッド

ヘッドレスの仕様の他にも、ローベッド仕様のすのこベッドも製造されています。

高さがないすのこベッドは、天井までの距離がかなりあくので、とても開放的に感じられます。

 

▪ヘッドレスのすのこベッドの下に収納スペース

確かに、ローベッド仕様のすのこベッドは、寝室が開放的です。

しかし、ベッドの床板の下に物を仕舞うことができません。それと違い、ヘッドレスのすのこベッドは、床板の下に物を仕舞うことができます。それでいて、部屋に開放感を与えるのです。

従って、ヘッドレスのすのこベッドは、狭い部屋にあって、とても空間利用に優れたものであると言えます。

つまり、フレーム

 

▪まとめ

以上より、すのこベッドには、フレームの有無に関わらず、ヘッドボードの存在しないヘッドレス仕様のものがあります。

ベッドにとって大事な存在とも言えるヘッドボードがないことで、寝室が開放的な印象を受けます。従って、狭い部屋では、このヘッドレスのすのこベッドは、非常に役立つものであると考えられます。

それでは、ヘッドレスのすのこベッドを寝室に置いて、開放的な空間での睡眠を享受してください。


おすすめのベッドはこちらのショップで購入できます。

スポンサーリンク

すのこベッド通販

すのこベッド通販


 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です