フランス映画『家族』を観て

フランソワ・トリュフォー 監督のフランス映画『家族』を観ました。


氏の他の作品も含め、当時のフランスでも猛烈社員が活躍していたようです。
そして、格差社会が感じられ、アパルトマンでのご近所付き合いは大変そうでした。
そのせいか、いろいろありますが、最終的には丸く収まった感じです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。