宵待茶会

本日は、淡交会京都西青年部の宵待茶会に行ってきました。

場所は、玄想庵という明治に建てられた町屋でした。

丁度、祇園祭の後祭で、趣向もそれに関するものでした。

 

坪庭を見下ろすことのできる2階の10畳と8畳の続き部屋で、数寄屋造りの空間にてぜいたくな一時を過ごすことができました。

tsuboniwa-at-genshoh-an

 

以下のようなお菓子などで、お茶を楽しみました。

 

kintsuba

主菓子 きんつば

菓子器 竹

 

後祭の山鉾巡行は24日ですので、是非とも観に行きたいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。